スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォニックスで学ぶ基礎 ~英検でない目標~

2013.06.06.12:38

私はフォニックスの勉強方法をつい最近知りましたし、まだフォニックスのフォの字もやっていない
レッスン途中です。ただ最近痛烈に感じることを私のおもうままに書いてみようと思います。笑

娘はプリスクールのサタデーに通っています。正確にいうと娘をスクールにいれて1年半目ですが、見かけは
なかなか伸びない、しゃべっていても片言。しかもスクールの中もペラペラとしゃべっている子をみたことがない。あー正直2人で毎月◎万かけて通わせているのはどうだろう...

しかも宿題はプリント...最近ワークブックになりましたが、ワークブックも単語と少量の文章...
あとスカラのフォニックスブック(ボロボロだけど今もあるのかなあ???)
まあ、せめて早く多読といった方向に持っていきORTのStage5ぐらいにでもすすんでくれないか・・
常々おもっているわけですよ。でもORTは一向にやらない...
家ではこっそり読ませていたりして、まあ、わからないところは私のローマ字英語で教えてしまっています。(笑)
また最初に教室を見学見学させていただいたときORTをこんなかんじで読ませて進めていますって
感じだったので...うちの子は異常におくれているのではないかと心配にもなりました。
周りはみんな幼児ですしね...
先生ORTはまだなんでしょうか?恐る恐るきいてみたんですね。(私、昔から先生と呼ばれる方に弱いんです...)
すると先生はORTはフォニックスにそっていいないので、フォニックスができるようになるまですすめ
ないんです...という衝撃的な回答がきました...
えっ?フォニックスっていうものが終わっていないとだめなの????
だって私の小さいときにならっていないし、そんものやらなくても親の私はよめているし...
そのとき、ちょうどかよ子先生がイギリスの学校のブログでフォニックスをやられている記事についてかかれている記事をよみました。もう、なんか目がうろこというか、全身からなにか出てくる感じがしましたね。
スクール外でフォニックスの勉強を始めようとおもい、Jollyフォニックスを購入しました。
フォニックスとは何ぞやからはじまったのです。ただ、学習方法も買ったのですがALLイングリッシュ。
読めません。ただ、学習方法が英語でもかかれているのでたぶん他で習うものと違い、取り組みやすいと感じました。個人差はあるようですが、学習スケジュールだと9ヶ月ほどで一通りの音の習得可能のようです。
(他の方のページを参考にしたりしていました 笑い)
まあとにかくこの四十数個あるものを覚えるだけでよいのか?と考えているうちに、ペンタイプのExtra
がでました。ああーこちらでよかった...けど、これが使いやすく、ペンタッチももう、兄弟で取り合いながら
やりました。そんなこんなで2ヶ月ほど?で娘は、Work1が全部おわったところでWork2に進もうとしたのですが、本当にできているのか?という不安もありましたしね。
そこで思いついたのがピアノのレッスン方法です。ピアノもうちで練習したところを先生にみてもらい、指示してもらう。それにより、どこまでできていて、できていないかがみていただく。

今のスクールでは中々できているか確認することが親の目でみて難しいところがあるのでかよこ先生に
セカンドオピニオン的に見てもらうことができまた方向性がうまれてくるのではとおもいました。
これが、ちょっとあたって、今は色々な不安をかよこ先生が受け止めていただき、本当に考え方が変わりました。

現に、昔は英検だ、会話だと躍起にになっていました。でも今は本当に新しい目標、
単語を初見で読めるようにし、語彙を増やし、将来はチャプターブックだって読めるようになる
あーなんか目標や夢が見れるようになったなあと感じるのです。

うちのプリスクールでは英検を目標にしていません。また英検をとれという推奨もありません。
会話の多い子もいればまったくしていない子とばらばらです。
ただレギュラーからは有名どころのインタースクールへ行っている方がいるようです。

同じサタデーのお父さんがネイティブの方で通わせている子もいますし、インドの方もいます。
なんでお父様がねいてぃぶなのにわざわざ??と思うこともありました

今はなんかわかるような気がするのです。
やはりプリスクールと英会話学校では目標にしていることが違うのです。
おそらく(色々あるとは思いますが)ちゃんとした読みも、書きもやってしっかりとした基礎づくり
をしてくれるのが、プリスクールや、インターナショナルスクールと、日本で習う英語との大きな
ちがいだと思うのです。おそらく、想像ですがネイティブのお父さんが考えるところの基礎と呼ばれる
のがたぶん日本で習う(単語や文法の基本と)大きく異なっている部分でだから高いお金を払っても
プリスクールにわざわざ習わせにくるのではないかとなんとなく考えています。
なんで、インターナショナル子は英語ができるのに、日本で習っている子は英語が消えてしまうのか?
オールイングリッシュで学ぶということだけではなく、根本的に基礎をつくるということをさせていかないと
いずれは消えてしまう英語になるのではと考えるのです。そこは文部科学省なり、教育機関に早く気づいて
ほしいです。

基礎も習う時期があると思います。小さいうちに音楽で楽しく覚えてしまえば、受け入れやすいし、
体で踊りながら覚えれば忘れない。ただ、高学年になっていくと恥ずかしくなってなかなか
受け入れてもらえないですよね。(たのしく学ぶ英語にはやはり限界があると思うんです。)

ネイティブのお父さんが通わせたくなるような英語学習作りをしてくれれば、日本の学校英語のグローバル化も
夢ではないのでは感じてなりません。
スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

ほたるを見に行ったよ

2013.06.05.08:27

英語とはあまり関係ないですが...

蛍を見に行きました。もうとんでいるシーズンなんですね。
お友達に誘われたのですが、明日は学校だし、準備もしていないしあまり乗り気でなかったのですが、
いくことにしました。
保育園のお散歩コースで、蛍がみれるようになったんだよーとうわさにはきいていましたが
なかなか機会がなくて...実は歩いて10分くらいのところにあるんです。(笑)

みんな見に来ていました。近くにこんなスポットがあるなんて幸せだなと思う瞬間でした。
忙しさをいいわけに面倒くささにかまけて、なかなか行動しない自分。
なんか情けないなーとおもいました。
心に余裕ができると色々なところに目をむけられる。楽しめるんですよね。

写真機がよくないので、蛍が取れないのが残念です。
あと蛍をみるのに強いライトをてらしてはいけないそうです。
蛍が死んでしまうらしいです。(知らなかった)
民家がすぐ近くですが、ご近所の方気を使って証明を落としてくださるそうです。

そーっと手にのせてみて、お尻がひかることを確認しました。
私は虫がにがてなので、やらなかったのですが、子供たちが捕まえていました。(笑)
でもちゃんと捕まえたら返してあげました。

今度はパパにもみせてあげたい。また見に行こうと思いました。

theme : 英語de子育て
genre : 育児

フォニックス思うこと ~どこに目標をもつべきか~

2013.06.03.15:20

娘のピアノをみていて思うのですが、進むスピードがなんとはやいんだろう
と思います。まあ、私がピアノを始めたのは3歳、娘が始めたのは7歳もうどうかなあと
思うときにはじめたので、もう少しはやくからはじめめればよかったなあと後悔もしますが。。。
まあ、なんとも進むスピードがはやい。わたしの小さいときと比べるともうこんな練習曲を
弾いちゃうの?という感じがします。習う楽譜もちがいますしね。
私はメトロローズ バイエルを経てようやくソナチネが弾けるようになったり
楽しい曲などあまり与えられず練習曲が多かったような気がします。
それが、今は練習曲は少なく、楽しい曲をたくさん与えられている気がします。
楽しく音楽を続けてほしいという先生の配慮だとおもうし、うらやましい限りです。
まあ、それなりに満足しています。指の使い方や、音の出し方などあまり注意されません。
なめらかにとか、ゆっくりとか記号の注意はあるようですが、
指をたててきちんと音をだすとか手首を動かさないとか??そんな指導がないため
あまり音が美しくないなあと若干感じてしまいます。
まあ、ピアノ水泳はおまけみたいなものではじめたので楽しくやれればそれでもいいかなとおもって
しまうところもありますが...

英語に関しては私はできればきちんとやってほしいと思うところがあります。
自分で教えられるところはと思いましたが、やはり限界がありスクールに入りました。

フォニックスを教えていただいていておもうのですが、今まではしゃべれればいいと
思うところがありましたし、お友達でもつくって会話力を作ってくれ
読み書きは、後でもよいと...
逆にその会話力が伸びずに悩むことも多いです。
ただワーキングマザーということや、小学生にもなったのでなかなかかけ流しなどのインプットが
できなくなったこともあり、環境をつくるのは難しいです。

娘は英語はほとんどしゃべれません。
逆に、単語を文字として読む力や書く力がここ数年でついてきたと思います。
たぶんスクールでフォニックをやったからかもしれません。週一でこんなにもできるのかと思います。
単語を何度も書かせて覚えさせたのではないのですが、まだ知っている単語ですがためらいなく書いていくところ
をみるともっともっとできるようになる可能性が感じられるような気がしてきました。
たぶんスクールに通っていない家でおこなうのであればJollyフォニックスでやるのがいいかもしれません。

今スクールに通うことをやめたと考えたたときぜったい

・Jollyフォニックスを勉強
・耳の環境を整えるためDVDのかけながし
・週1回かよこ先生にレベルチェックの授業をしていただき
 どのように進めていくかアドバイスを親子ともどもいただく

ことを柱にすすめていったかもしれませんが、今のスクールを娘や息子が楽しみで通っているため
捨てられないです。TT なのでどうしても2週間に一回みていただくしかできなく...
まあただ、長く受ければいいというものでもない気がしてきました。
レベルチェックとアドバイスで親子英語はかなりすすむと期待しているんです。
(かよこ先生にはもう本当に色々アドバイスをしていただいているのであまりこんな風に書いてしまうと
殺到しそうで怖いのですが、本当にすばらしい先生で困っている部分を聞いてくださり色々多角的に要望を
聞いてくださいます。ここまで色々ご相談にのってくださり、しっかり親の悩みを聞いてくださる先生は
いないと思い尊敬しております。なので久々にブログをかいているんですけどね。)

人それぞれどこに目標をおくかという部分はありますが、やはり小学生のうちにフォニックスをやり、
単語を読ませ、書かせることを数百語でもでもやらせてていけばものすごい基礎学力がつくとおもうのです
がなぜ学校がやってくれないのか?不思議でたまりません。

フォニックスは決して暗記ではなく、またパターンではなく、英語を書く上で必要なアルファベットを
覚える部分を置き換えて覚えるようなものだと思います。
まあ、少し言いすぎですが、あるパターンはあるものの、無意識に身についたりしていく部分もあり
きちんとしたパターンを身に着ければ、いちいち辞書を片手に発音しなくてもできると思う優れもの
だと思うのです。

まあ、何をいまさらという方もいらっしゃるかもしれませんが、ぜひ学校教育に取り入れてほしいと
考えるのです。会話力は0ではないかもしれないけどたぶん中学にあがるまでにそういった部分がどこまで残って
中学の文法教育とつなげていくのか?結果中学からは1からではないのかと思う気がしてならないのです。

まあ、教育者でない私が教育委員会に説明しても門前払いをくらいそうですが...

なんかそう思うのです...

残る英語 消えない英語

2013.06.02.19:52

書きかけのまま放置してしまいました。あーひどい

まあ、父も大病をし手術入院がありばたついておりました。
それはいいわけですが...

細々と空前のともし火英語、子供たちはもう気ままに行っています。
親子英語といえば

・DVD、CDによるかけ流し
・親からのかたりかけ
・多読
・ワーク

うちでは、結局かけながしと多読を少々とスクールにお願いというパターンになっていました。

スクールでは、主にフォニックスを重点においてやっていたようです。
親としてはフォニックスなんて何ぞや?ローマ字と違うのか?的にしか考えておらず
フォニックスなんて覚えなくたって単語を丸暗記していけばよめるようになるとおもいました

ただ今のスクールではフォニックスが重要視されているようで、フォニックスができていないとフォニックスに沿わないORTなどの本読みに入れませんというちょっと厳しい感じです。

ただ娘の英語力は目に見えるほど伸びているようには見えませんが、徐々に力をつけてきたんではないかと最近考えております。
英語で文字を書くことが苦になくかけるようになってきているなと感じるからです。
ものすごい長い文をすらすら書くとかではなくて、文をうつしたりするのですが、ためらいなく文字を書いていくんです。簡単な3文字程度のものであれば見なくても書いたりします。

今のところは本当に亀さん方式です。宿題ページも1週間で2ページほど、あまりにすぐに終わってしまうため、少し増やしてくださいとたのんだところ1ページ程度です。その日のうちに終わてしまいます。そんな感じですが、少しずつでもものになっているのかなとおもうのです。
英検をとったり、何級だとかいうのではなく、先生が英語で言ったことを文でなく単語で返すという感じですが、突然話しかけられても、ためらわず、自分の言葉で返すことが増えてきたと思われるのです。また本も簡単なものなら読むし、書くこともできます。
それがばらばらではなく同時にできてきたという感じです。

こどもえいごさんのORT月1回のお教室にお邪魔しておりますが、息子も娘も少しずつ発言ができたりして、あ、もしかしてちゃんとわかっている?と思えるところが見られるのです。月1回のお教室実力なんてつかないと思われるかもしれませんが、レベルチェックの場にちょうどいいのでお勧めです。なんといっても親も後ろでチェックできます。
ユキ先生もものすごく進め方が上手で、いろいろな話をひろめていったりしていただき、ああ、うまいなあ、子供の扱いがなれていらっしゃるので、息子など電車にのっていく英語にいきたーいといいます。
本当に感謝です。

「ORTはフォニックスに沿っていないのでまだ進めないんです。」といったあの衝撃的な一言から、フォニックスができていないとおもい、わりとがんばって取り組んできました。Jollyフォニックスで勉強していましたが、親が適当にこんな風に進めていいのか???ものすごく不安で、結局Work1を終わらせたところで、お教室で使っているテキストに惹かれてそちらに浮気してみたり..でもあまりに私のなかでの不満や不安が消えず...しばらく放置。仕事も忙しくなってしまい、子供たちはマリオにはまりユーチューブでしょっちゅうマリオばかりみていました。
あーっ英語が消えていく~、どこかオンラインでできるところを探さねば~とおもって
いたところイギリスの学校のかよこ先生のページにSkypeで姪御さんにおしえていらっしゃるのを発見!いつも悩みを聞いてもらいついでに、うちの子供も教えてくれませんか
とお願いしたところ、快く引き受けてくださり、2週間に1回お願いすることにしました。
色々ヒアリングをしていただき、困っている点を洗いざらい聞いていただきました。
先生からは
・会話は重要視しない。
・英検の勉強ではない。
・授業も日本語で行う。
ということをあげていただき、私もその通りとおもいました。
最近日本語での授業も理解を深めさせるには重要かもと思い始めてきました。

こちらの要望として
・フォニックスが本当にできているかをレベルチェックの場としていただく
・フォニックスから単語を読み進め文を読める体験をしていきたい。
・第一目標としては初見でも単語が読めるようにする。

など?(もっとお願いしたかもしれない)をお願いしました。
とにかく初見で単語がよめるようになり、語彙力があがれば読みと書きにつながるのでこの後がどんな文でも読めるようになるとおっしゃっていただけました。
今の私にはスクールの先生からは読めるようになってきましたよーといってくださいましたが半信半疑でしたし、娘をみていても読めていないじゃんとおもうところが多いので
も先生にレベルをみていただければ、ぜったい問題が見えてくるだろう
とおもっていました。

そして、6月1日にお願いし、Skypeトラブルがあったにもかかわらず本当によく見てくださいました。
最初日本語とおっしゃっていただいていたのですが、ほぼ英語でやっていただきました。ところどころわからないところは日本語でしたが娘にはあーそういうこととちゃんと伝わりわかりやすかったようです。またホワイトボードで、示していただき私もノートに取ったりして...

そしてうれしいことにフォニックスはできてきているこれからどんどん語彙を増やしていきましょうとアドバイスをいただきました。
(他にもアドバイスをいただきましたが、ここではもったいなくて書けないのです 笑)本当にことこまかくアドバイスいただきました。これぞ日本人の先生の醍醐味!
信頼できる先生に見ていただける喜び!!
今までのオンライン英語でいろいろ移りまくった時間が無駄だったと本当に思った瞬間でした。また、再来週が楽しみです。

もしもし私のような迷える子羊の方!!フォニックスから英語を始めさせてみましょう。
回り道と感じるかもしれませんが、残る英語になっていくのでは思います。
確証はありませんが、イギリスでの実績もありますし、スクールの先生方が進めているところが多いです。
ただ、目に見えにくいものなので、できているかはやはりプロの方にチェックしていただくのが一番かなと
思います。

ピアノも音符がよめればどんなものも弾けるようになります。わたしもこの年になり
30年間ピアノから離れ、さすがに絶対音感こそは消えました(最近ソの音がラに聞こえるんです 笑)
でも音符はよめるので娘が習ってくる楽譜程度は読め、弾くこともできます。
バイエルで死にそうになりながら練習したおかげで、30年以上の月日がたっても?まだなんとか弾けるの
ではないかと思うんです。
きっと音を聞いただけで弾けるようになる”のだめ”のような子はなかなかいないのではと思います。

そして小学生のうちに残る英語、消えない英語を一緒に目指しましょう!

theme : 英語de子育て
genre : 育児

一般リンク

最近のトラックバック
プロフィール

くまこあら

Author:くまこあら
FC2ブログへようこそ!
管理者ページ

フリーエリア

参加してます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

メールでの連絡 kuma_koalaあっとまーくyahoo.co.jp(あっとまーく→@に変えて送ってください。)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。