スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残る英語 消えない英語

2013.06.02.19:52

書きかけのまま放置してしまいました。あーひどい

まあ、父も大病をし手術入院がありばたついておりました。
それはいいわけですが...

細々と空前のともし火英語、子供たちはもう気ままに行っています。
親子英語といえば

・DVD、CDによるかけ流し
・親からのかたりかけ
・多読
・ワーク

うちでは、結局かけながしと多読を少々とスクールにお願いというパターンになっていました。

スクールでは、主にフォニックスを重点においてやっていたようです。
親としてはフォニックスなんて何ぞや?ローマ字と違うのか?的にしか考えておらず
フォニックスなんて覚えなくたって単語を丸暗記していけばよめるようになるとおもいました

ただ今のスクールではフォニックスが重要視されているようで、フォニックスができていないとフォニックスに沿わないORTなどの本読みに入れませんというちょっと厳しい感じです。

ただ娘の英語力は目に見えるほど伸びているようには見えませんが、徐々に力をつけてきたんではないかと最近考えております。
英語で文字を書くことが苦になくかけるようになってきているなと感じるからです。
ものすごい長い文をすらすら書くとかではなくて、文をうつしたりするのですが、ためらいなく文字を書いていくんです。簡単な3文字程度のものであれば見なくても書いたりします。

今のところは本当に亀さん方式です。宿題ページも1週間で2ページほど、あまりにすぐに終わってしまうため、少し増やしてくださいとたのんだところ1ページ程度です。その日のうちに終わてしまいます。そんな感じですが、少しずつでもものになっているのかなとおもうのです。
英検をとったり、何級だとかいうのではなく、先生が英語で言ったことを文でなく単語で返すという感じですが、突然話しかけられても、ためらわず、自分の言葉で返すことが増えてきたと思われるのです。また本も簡単なものなら読むし、書くこともできます。
それがばらばらではなく同時にできてきたという感じです。

こどもえいごさんのORT月1回のお教室にお邪魔しておりますが、息子も娘も少しずつ発言ができたりして、あ、もしかしてちゃんとわかっている?と思えるところが見られるのです。月1回のお教室実力なんてつかないと思われるかもしれませんが、レベルチェックの場にちょうどいいのでお勧めです。なんといっても親も後ろでチェックできます。
ユキ先生もものすごく進め方が上手で、いろいろな話をひろめていったりしていただき、ああ、うまいなあ、子供の扱いがなれていらっしゃるので、息子など電車にのっていく英語にいきたーいといいます。
本当に感謝です。

「ORTはフォニックスに沿っていないのでまだ進めないんです。」といったあの衝撃的な一言から、フォニックスができていないとおもい、わりとがんばって取り組んできました。Jollyフォニックスで勉強していましたが、親が適当にこんな風に進めていいのか???ものすごく不安で、結局Work1を終わらせたところで、お教室で使っているテキストに惹かれてそちらに浮気してみたり..でもあまりに私のなかでの不満や不安が消えず...しばらく放置。仕事も忙しくなってしまい、子供たちはマリオにはまりユーチューブでしょっちゅうマリオばかりみていました。
あーっ英語が消えていく~、どこかオンラインでできるところを探さねば~とおもって
いたところイギリスの学校のかよこ先生のページにSkypeで姪御さんにおしえていらっしゃるのを発見!いつも悩みを聞いてもらいついでに、うちの子供も教えてくれませんか
とお願いしたところ、快く引き受けてくださり、2週間に1回お願いすることにしました。
色々ヒアリングをしていただき、困っている点を洗いざらい聞いていただきました。
先生からは
・会話は重要視しない。
・英検の勉強ではない。
・授業も日本語で行う。
ということをあげていただき、私もその通りとおもいました。
最近日本語での授業も理解を深めさせるには重要かもと思い始めてきました。

こちらの要望として
・フォニックスが本当にできているかをレベルチェックの場としていただく
・フォニックスから単語を読み進め文を読める体験をしていきたい。
・第一目標としては初見でも単語が読めるようにする。

など?(もっとお願いしたかもしれない)をお願いしました。
とにかく初見で単語がよめるようになり、語彙力があがれば読みと書きにつながるのでこの後がどんな文でも読めるようになるとおっしゃっていただけました。
今の私にはスクールの先生からは読めるようになってきましたよーといってくださいましたが半信半疑でしたし、娘をみていても読めていないじゃんとおもうところが多いので
も先生にレベルをみていただければ、ぜったい問題が見えてくるだろう
とおもっていました。

そして、6月1日にお願いし、Skypeトラブルがあったにもかかわらず本当によく見てくださいました。
最初日本語とおっしゃっていただいていたのですが、ほぼ英語でやっていただきました。ところどころわからないところは日本語でしたが娘にはあーそういうこととちゃんと伝わりわかりやすかったようです。またホワイトボードで、示していただき私もノートに取ったりして...

そしてうれしいことにフォニックスはできてきているこれからどんどん語彙を増やしていきましょうとアドバイスをいただきました。
(他にもアドバイスをいただきましたが、ここではもったいなくて書けないのです 笑)本当にことこまかくアドバイスいただきました。これぞ日本人の先生の醍醐味!
信頼できる先生に見ていただける喜び!!
今までのオンライン英語でいろいろ移りまくった時間が無駄だったと本当に思った瞬間でした。また、再来週が楽しみです。

もしもし私のような迷える子羊の方!!フォニックスから英語を始めさせてみましょう。
回り道と感じるかもしれませんが、残る英語になっていくのでは思います。
確証はありませんが、イギリスでの実績もありますし、スクールの先生方が進めているところが多いです。
ただ、目に見えにくいものなので、できているかはやはりプロの方にチェックしていただくのが一番かなと
思います。

ピアノも音符がよめればどんなものも弾けるようになります。わたしもこの年になり
30年間ピアノから離れ、さすがに絶対音感こそは消えました(最近ソの音がラに聞こえるんです 笑)
でも音符はよめるので娘が習ってくる楽譜程度は読め、弾くこともできます。
バイエルで死にそうになりながら練習したおかげで、30年以上の月日がたっても?まだなんとか弾けるの
ではないかと思うんです。
きっと音を聞いただけで弾けるようになる”のだめ”のような子はなかなかいないのではと思います。

そして小学生のうちに残る英語、消えない英語を一緒に目指しましょう!
スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2013.05.30.01:29

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一般リンク

最近のトラックバック
プロフィール

くまこあら

Author:くまこあら
FC2ブログへようこそ!
管理者ページ

フリーエリア

参加してます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

メールでの連絡 kuma_koalaあっとまーくyahoo.co.jp(あっとまーく→@に変えて送ってください。)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。