スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年生の学習計画!?

2014.02.26.14:14

勉強の難易度があがるであろう?3年生...

ベネッセをずっとやっていましたがとてもよかったのですが言わないとやらないし、私がテストを出すののがめんどうになっているので、こらしょを卒業させていただくことにしました。

 オンライン学習をさせたいなあとおもっているところで、安くてよいところはないかと探していたところショウインというところが見つかりました。
 ただ、オンラインのソフトをやるだけでなく先生が毎週コーチングをしてくれます。先生が毎週みるので、モチベーションが下がらずいけるかなーとおもっています。本当はこちら1つでいいかなーとおもっていたのですが、教科書準拠でないので、教科書準拠のものをやらせたいなあと思いました。

 そこで、白羽の矢にあたったのが安い教材 がんばる舎のステップにしようかとおもっています。
弟がいまやっていて安い割りにわりとよいなーという感じを受けたので、基礎固めはこれにしよう!とおもいました。
本当は教科書ワークでいいかなーという感じもしましたが、どうせやるなら少し足して、ちょっと楽をしてしまおうかなーと...なんたってシンプルでで親として与えやすいです。はじめからこちらにすればよかったです。笑

 ショウインは英検のコースもあるので、英検をあまり重要視はしていないのですが、そろそろ読みにもはいったので、やらせてみてもよいかなーと考えているところです。
 オンラインの勉強は児童英検でなれているので、ヒヤリングはかなり高得点を狙えるのですが、文章は一部は読めてきものの、穴埋めほとんどできず...まだまだ。。テスト会場でまた受けたことがないので、経験でやらせてみたいです。
 
 漢字検定にも対応しているのでもうけさせてもいいかなーとおもっています。 ショウインは結構幅が広いので、楽しみです。


 あとは作文をどうしてもやらせたく作文特化の「言葉の森」を週1回でやらせてみようかと思います。初めて体験をうけてみて、まあまあよかったので、今後やらせてみようかと思います。

どれもこれも継続はちからなり・・・

英語と学校の学習をバランスよくできればいいですが..なかなか難しいなあと感じています。・・
3月生まれで遅咲きの娘。夏休みの成績からはどうなってしまうのかしら??と思っていましたが、
最近やっと100点をとる回数が増えてきました。本人も自信につながってきたようです。

やっと出てきた芽をつまないように...がんばりたいです。

theme : 英語de子育て
genre : 育児

JollyPhonicsのセミナーいってきました~

2014.02.19.09:50

Jolly Phonicsのセミナーいってきました~八重洲と学芸大2か所です!


八重洲の親子指導向けセミナーの感想としては...

時間が足りなかった~
3時間のコースでしたが、内容がものすごくたくさんあって...

42音すべてやるとは思わなかったのですが、
1音1音とてもきちんと教えていただいて、本当に勉強になりました。
先生が、参加すると発音が変わりますよというおっしゃっていた意味がわかりました。

会場の時間制限というところで最後の方は先生も足早に教えていただき...本当に大変だったと思いますが、
いっぱい教えたい、伝えたいという先生の気持が伝わってきました。

Jollyのエキストラを持っていないから参加できないとか、教材に特化しているのではと思われているかなー
とおもおもいますが、この内容なら、先生のお話を聞くだけでも面白いなあと感じました。
私が個人的におもったのは親だけでなく
中学生、高校生も参加すれば英語が楽しくなるのでは!

以前から小さい子には素晴らしいけど、高学年や、中学生や高校生には少し使うのはどうかなーと思っていました。
しかも一番困っているのは中学生や高校生だとおもうんですよね。
でもこのセミナーなら、理解できるとおもうし、呑み込みの早い中学生、高校生なら1日で発音や単語の認識が
かわり習っている分結びつきが早いのではないかとおもったのです。
発音記号なんかおぼえるよりもぜったいに簡単だと思うし、学校で変な癖のついた単語の発音を覚えるよりも、
自分で考えながら書くことができるようになるので単語を覚えるという作業が減り楽になるのではと思います。
1日ですべてが変わるわけではなりませんが、聴くだけで絶対参考になると思ったのです。

また先生も学生時代の経験や、イギリスでの様々な経験に基づいたお話をしてくださいますので、
中学生や高校生も色々興味がわくのではないかと思います。

(すみません。セミナーへの参加は中学生、高校生が参加できるかわかりませんが...ご興味のある方は
問い合わせてみてください)

そんな感想を抱きました。

学芸大では子供たちは 「生かよこ先生?」に会っておおはしゃぎ! 
スカイプのレッスンの時、ちょうどLのLollipopになり、Lollipopを持っていくね~とお約束してくださって、
息子は朝からずーっと気になっていて、会って開口一番、「Lollipopは??」となんともお行儀が悪い子です。
(とほほほ。。。)
いただいたLollipopは1日でなくなりました。(笑)

次はグラマーなので、とても楽しみです。
あまりに短かったので、6時間コースに参加しようか検討中です。

2/22のセミナーはまだ募集中だと思われますので、ぜひご興味のある方はご参加ください。

theme : 英語de子育て
genre : 育児

DSをもっていないから遊べない...

2014.02.07.13:44

DSをもっていないから、遊べない...
娘がお友達からいわれちゃったようで...DSほしいなあといわれました。
うちは携帯ゲーム機はもっていません。
クラス全員もっているの?ときくとそうではないといっていますが...
いつも遊ぶ子はもっていて、どうしようかなーと考えています。

だんなは絶対持たせたくないと考えており、私は家から持ち出せないWiiだったらいいかなーとおもったり
とりあえず自分の行動の制御ができない低学年のうちは、持たせたくないとおもっています。


上は女の子なので大きくなればショッピングやファッションに傾いて、今のうちだけだとは
思うのですが、下の子は恐ろしい...

今から、ポケモン、仮面ライダー、マリオ、色々なものにはまっています。
公共の場での我慢の仕方、持っていないお友達の配慮などを学んでほしいなあと思うのですが..

まあ、持たせたら持たせたで、興味がすぐ消えてしまったり...
ということもあるので、もう少ししたら持たせてもいいかなーと思ってみたり...

なんだか、ちょっと考えてしまいました。

ジョリーフォニックス無料体験セミナー 16日午後学芸大で!

2014.01.26.11:33

ジョリーフォニックスの東京セミナー 16日午後は無料になるようです。!
ただ定員数が50名なのでお早めに!

もちろん午前の部の八重洲(有料)の方もあります。
(午前中八重洲の方でセミナーを行い移動して午後学芸大の方でまたセミナーを行うそうです。)

ジョリーフォニックス体験セミナー
2014年2月16日(日) 受付 13:30
会場 こどもモードハウス (東京学芸大 プール門)が最寄り
京王バス <武31> 中大循環「学芸大東門」停留所下車

1部 14:00~15:00
「楽しく身につくフォニックスが体験できる!」 定員50名

2部 15:30~17:00
「シンセンティック・フォニックスで小学校の英語がかわる!」 定員50名

詳細
 
イギリスの学校ブログ: http://igirisunogakko.blog98.fc2.com/blog-entry-280.html
お申込み:        https://ssl.form-mailer.jp/fms/10c15554284086

0216学芸大セミナーチラシ (1)

こちらもよろしくお願いいたしまーす!

スクールカウンセラーの先生の英語チェックに違和感

2014.01.25.06:42

だいぶ前ですが7月ごろスクールカウンセラーの先生と少しお話する機会がありお話しました。
というのも、学校のクラス担任に国語力について色々相談したことがあったのです。
先生からは字が汚いことを指摘され、私としては文章を書くのがあまりにおそかったので
文章力や本を読む力について先生にどのようにしたらよいかということなどをお聞きました。
ところが、新任の先生のためどうしてよいかわからなかったのか
スクールカウンセラーの先生を紹介され...お話することとなりました。
スクールカウンセラーの先生は月に数回しかきません。

正直、スクールカウンセラーというのはプロフェッショナルな方を想像しておりました。
子供を多角的にみていただき、アドバイスをいただけるのかなーと...
でも実際はものすごーく事務的で...子供のことなんかみていなくて、担任と連携ということでしたが、
担任から話を受けたということもなさそうで..

実際に自分でうちのこどもをみて、こう思いますということがほしかったのですが...
でてくるのは一般的なおはなしで...なんとなく残念な印象でした。

一度子供をまじえて簡単な知能テストをということになりました。
そのとき習いごとに話になり... 英語の話になりました。
3文字程度の単語を書くこと。本を少し読んだり、児童英検のお話などレベル感をつたえました。

その時のやりとりに若干違和感を覚えました。

先生「犬はなんていうの?」
娘 「Dog」
先生「猫は?」
娘 「Cat」
先生「紙にかいてみて...」
娘 若干嫌がりながら... 単語を書く。
先生「海は?」
娘 「・・・?:
先生「海はなんていうの?:
娘 「わからない」

結局IQテストをうけることと、英語よりも日本語の習い事に重点をおいたらどうですか?と
いわれてしまいました。うーん、まあそういわれちゃあ身も蓋もないですけどねー。

終わったあと

私「なんでちゃんと答えなかったの 海ぐらいわかったでしょ」
娘「だって言いたくないんだもん」

そこで思ったことは英語をチェックするときにやはり先生でも日本語→英語なんだなあ...
イメージ→英語ではないんだということ。
日本語→イメージ→英語ということはしていないなあということ
たぶん英語で話しかけられていたなら答えられたかも...

なんとなくそんなことを感じた出来事でした。


一般リンク

最近のトラックバック
プロフィール

くまこあら

Author:くまこあら
FC2ブログへようこそ!
管理者ページ

フリーエリア

参加してます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

メールでの連絡 kuma_koalaあっとまーくyahoo.co.jp(あっとまーく→@に変えて送ってください。)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。